スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひでひでた
スポンサー広告  

機械と戯れる日
12時半起き。寒いせいか寝付きがあまり良くない。
 14時から大学でプログラム。単純な構文で微分方程式が数値的に解けてしまうのがすごい。実験屋さんが式の計算をコンピュータに任せてしまうのもまあ分からないでもない。gnuplotの使い方を覚えたりもした。拡散方程式の解を3次元プロットしてみたら面白かった。徐々にプログラムの基本的な知識がそろってきている。それはつまり、いかに人に分かりやすくグラフを作るかとか、いかに意味のある計算をさせるか、という問題についても頭を使う段階になってきたということだ。
 理論をやる人間にとっても数値計算ができるコンピュータは力強い道具だと思う。余裕ができたら相転移のシミュレーションをやってみたい。こういうのは誰に強制されるでもなく自分の思った通り好きにやるのが楽しいんだよなぁ…。
 話は違うが、どうも光の物理が面白い気がするので熱心に勉強するつもりだ。ここ数日パソコンに向かっているばかりでノートを見返したりできていないのでいけない。
スポンサーサイト
ひでひでた
卒業研究   0 0















 

http://hideta7.blog64.fc2.com/tb.php/84-fe809ab4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。