スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひでひでた
スポンサー広告  

教科書との付き合い
10月になってしまいました。修論提出まであと3ヶ月です。実は非常に基本的であるにも拘らず理解をしていなかったことが論文を読んでいて登場したので、昨夜から教科書を読んでいます。主に非平衡熱力学関連なんですが。
 教科書読むの久しぶりです。最近の勉強というのは論文を読むか人の話を聞くかだったので妙に新鮮な感じがします。研究をする中で当たり前になっていることもあればその関連ですぐに理解できる事もあるし、仮定が不明で全く理解できない式もありました。昔と違っているのは、教科書に書いてある事をアレンジして何か問題が作れないかと思うようになった事かもしれません。ずっと積極的な関わり方をしている気がします。
 それにしても、教科書を読むのってすごく贅沢な時間の使い方をしている。つまるところ教科書を読んでいる間は何も生産していない訳で、今となってはそんな時間をちゃんと確保して手を動かすのにはちょっと勇気が要ります。大学院入って変わりましたね。
 今日は10時から国際シンポジウムです。横浜が開催地なので晩ご飯は中華にしちゃおうかな。
 しかしなぁ、ほんと非平衡統計っておもしろい。解析力学、量子力学、平衡統計力学、流体力学を前提として、様々なゆらぎの物理を扱う学問は僕にとって魅力的です。
スポンサーサイト
ひでひでた
物理   0 0















 

http://hideta7.blog64.fc2.com/tb.php/327-c2af0b19
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。