スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひでひでた
スポンサー広告  

じしゅぜみ!
タイトルは某アニメからのパクリではありませんので。

 さて、今週の金曜から重い自主ゼミが始まります。内容は結構ユニークで、先輩が確率システムの話をして(目標は量子確率過程)僕が生物の話をするというもの。うちの研究室とか隣の量子情報の研究室の人が参加してくれますが彼らは基本的に発表をしない聴衆です。盛り上がってくれるといいのだけれど。
 で、今はそのゼミのために資料の準備をしています。そもそも僕だって生物は高1の時に勉強したのが最後なので特定の領域を除けばほとんど素人みたいなものです。しかもベースにしようと思っている教科書は分子レベルから生態レベルまで広くそこそこ深く書いてあるのでなかなか大変なのです。ゼミ自体も講義調にするのがいいか輪読形式がいいかと悩むところですが、まあ初回は講義調にしてみようかな。タイトルや内容を板書して大事なところには線を引く、みたいな。聴衆の方々にまで教科書用意してもらうのもあれだと思うし。だからしばらくは高校のときの授業を思い出しつつ講義ノートを作って、徐々に慣れていくしかなさそうな感じです。

 寝すぎたせいで頭が完全に死んでて思考がすっごく遅い…。
スポンサーサイト
ひでひでた
自主ゼミ   0 0

そして11月も…
11月の予定を考えてみたんですがどうも自主ゼミが10回を超えそうです。そのうち発表担当が回ってくるのは5回くらい…。13日スタートで金曜日に毎週やるゼミがかなり大事です。毎回先輩と僕が2時間ずつくらい発表して、適当な聴衆が3人くらいくるゼミです(前にも少し書きましたねそういえば)。先輩の研究にも僕の研究にも直結しそうな内容です。それとC&L、D&Eは継続。6日に別の先輩とある論文を読むゼミをやって、おそらく30日に先生に向けての定期セミナーを行います。かなり忙しいです。
 先日の指導教官とのディスカッション以来いくつか読むべき論文をピックアップしてみたのですが、この中のいくつかの論文をざっと読んでみたところこの間の提案は思いのほか的を得ていた可能性があることが分かってきました。というか少なくとも2001年あたりの実験家によるレビューにはすでにキーワードとなる言葉がちゃんと書かれているようだったので、こうなると今度は理論的系統的な把握があったかどうかが問題になってきます。ひとまず印刷した論文の束を片付けてから理論の方も見てみようと思います。30日はここらへんをまとめて先生にレビューする予定。論文10本弱は読んでまとめられればいいなぁ。
 そういえば別件でもアイディアが浮かんできました。まだ具体的に理論を立てるまでには至っていませんが、もし定式化できれば新しい実験を生み出す大きな原動力になるはずのものです(つまり問題設定はできてきた)。具体的には現在主流となっている実験手法をさらに広い対象にも適用できるようになることが期待されます。明日あたりに仲良くしていただいている実験の先生にお話を聞いてみます。
 最近は寝ているときも研究のことを考えているようで変なイメージが浮かんでくる。あまり嬉しくはないな…。
ひでひでた
自主ゼミ   0 0

おはようございます
ゼミの予習のモチベーションが上がりません。
 後の議論のための準備をしており単に道具を揃える程度の意味しかないのでつまんないです。計算も大学1、2年生がやるようなものだし。まあ良い復習になっていると言えばなっていないこともないですが、どうせ時間かけるならもっと有意義なものに…と思ってしまう。まあ教科書だから仕方ないと言えば仕方ないのかもしれない。丁寧に書かれすぎているせいで想像をじっくりと膨らませる余地は無いように見えます。
 さっさとやってしまおう。
ひでひでた
自主ゼミ   0 0

厚すぎる本はページがめくりにくい
朝の8時半から勉強してるってどこの受験生だ…と思わざるを得ないような生活を今日は送っております。何か良く寝られなかった。原因は昨日寝すぎたせいであることは確定的に明らか。
 来週月曜開始の
Principles of Condensed Matter PhysicsPrinciples of Condensed Matter Physics
(2000/09/28)
P. M. ChaikinT. C. Lubensky

商品詳細を見る

ゼミの予習をしてます。僕が初回担当なのでそこそこちゃんと読んでいかないとメンツ的に考えてボコボコにされそうです(なんか物理オリンピックの金メダリストが参加するらしい)。内容は(平衡)熱力学/統計力学の復習なので1章分まるまるやってしまおうかと思っています。ざっと40ページくらいあるけど、今日中に予習終わるのだろうか。来週はむしろ水曜と金曜が本番なんだけど。
ひでひでた
自主ゼミ   0 0

少しだけ
昨日よりも気持ちがマシになった気がする。しばらく鬱々としていたのをここに書いたことが良かったのかもしれない。
 今日は大学に行って光物性の授業を受けてきた。すると本来講義するはずの先生ではなく赴任したばかりだという准教授の人が話を始めた。内容はエキシトンのBECで何ともタイムリーだ。原子系は消滅するということがないがエキシトンには寿命があるのでそれゆえの面白さがあるらしい。講義は全体的に先生の業績を紹介する感じで論文とかバシバシ登場したのでほとんど理解できなかった。無念。
 それでも新鮮な情報が入ってきたり先生としばらく話が出来て刺激が得られたのはとても良かった。僕の指導教官の出身教室で助手をやっていたという話題もあって少し仲良くなった。やっぱ人と話すのは大事だ。自分一人だけの世界でやっていくのは僕には無理だ。心がしぼんでしまうということがよくわかったよ。
ひでひでた
自主ゼミ   0 0

PREV | HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。